借金でカラダを売った主婦

借金でカラダを売った主婦

借金でカラダを売った主婦

【もっと見る】

借金でカラダを売った主婦

清楚な主婦が夫の借金のカタ代わりで見知らぬジジイの愛人になり昼夜セックスのオモチャにされるお話しです。■あらすじ夫の事業失敗で得た借金を返済しようと頑張っていたアヤカはその日とんでもない事件に見舞われた。それは見知らぬジジイの相手をすることだった。恐る恐る対面したアヤカだったが突如キスをされ胸を揉まれカラダ中を無理矢理にまさぐられたのだった。驚愕するアヤカだったが、そのジジイとは借金のカタ代わりのためちょっとだけ’相手’になって欲しいと夫に頼まれたものだった。そこでカラダをもてあそばれたアヤカはすべてを悟ったのだった。これは’愛人契約’だと。アヤカは夫と借金のためそして夫に裏切られた絶望の中ジジイの極太のチ〇ポと熱い精子を何度も何度もウブな膣内にぶちまけられ、ジジイ専用のセ〇クスマシーンへと変貌する―。基本21p、差分総数42p、PDF同梱となります。よろしくお願いします。

借金でカラダを売った主婦

借金でカラダを売った主婦

借金でカラダを売った主婦

借金でカラダを売った主婦

【もっと見る】